お知らせ ビープラウド、「90日で稼げるプログラマーに」オンライン学習サービス「PyQ(パイキュー)」を販売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

5月

28

第 123 回関西 Debian 勉強会

主催 : 関西 Debian 勉強会

ハッシュタグ :#debianjp #kansaidebian
募集内容

参加枠1

500円(会場払い)

先着順
2/20

イベントの説明

関西Debian勉強会は、関西エリアでDebianのさまざまなトピック(新しいパッケージ、Debian特有の機能や仕組み、Debian界隈で起こった出来事などなど)について話し合う勉強会です。

参加される方の中には、開発の最前線にいるDebianの公式開発者や開発者予備軍の方もいるので、普段聞けないような様々な情報を得るチャンスです。

お時間が合えば、ぜひ御参加下さい。

(勉強会で話をしてみたいという方も随時募集しています)

場所

  • 福島区民センター

事前課題

  • GPG Key を持っていない方は, この機会に作成されては如何でしょうか? GnuPG 鍵の作り方 を参考に, GnuPG キーを作成してみて下さい. なお「GPG ってなんですか?」状態の方は, 公開鍵サーバへの公開鍵の公開は, この時点では行なわない方が良いと思います.
  • GPG Key をお持ちの方は, PGP pathfinder で御自身の Key ID をご確認下さい. また, 御自身の鍵の活用方法について, 公開可能な範囲で教えて頂ければ幸いです.
  • キーサインを希望される方は, 必要な物をご持参下さい. わからない場合には調べてみてね.

内容

  1. Intro
  2. 「GnuPG にまつわるアレコレ - GnuPG2 とか Keybase とか Yubikey とか 」by Youhei Sasaki
    Debian開発者のみならず, 多くの場面で活用される GnuPG について解説します. また, 最近 Keybase とか Yubikey を (ようやく?) 触るようになったので, これらについて解説するとともに, Debian での活用方法についてまとめてみます.

事前配布資料

ライセンス

提出いただいた資料、事前課題の回答は編集の上配布資料に掲載いたします。 また、内容の再利用を実施することを了承ください。

Debian 勉強会資料は GPL(GPLv2 or Later) で公開します。

懇親会

  • 未定

イベント画像

Copyright 2016, Jeffrey Mills http://quartzdev.net, License: GPL-2.0+ https://wiki.debian.org/DebianArt/Themes/Monster

連絡先

  • 担当者 かわだてつたろう
    Email: <t3rkwd AT SPAMFREE debian DOT or DOT jp>
  • 担当者 おおつきようすけ
    Email: <y.otsuki30 AT SPAMFREE gmail DOT com>

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

yosuke_san

yosuke_san さんが 第 123 回関西 Debian 勉強会 を公開しました。

2017/05/14 21:53

第 123 回関西 Debian 勉強会 を公開しました!

グループ

Debian JP

イベント数 31回

メンバー数 194人

開催前

2017/05/28(日)

13:30
17:00

イベントに申し込むには
ログインしてください

募集期間
2017/05/14(日) 21:53 〜
2017/05/28(日) 17:00

会場

福島区民センター

大阪市福島区吉野3-17-23

福島区民センター

参加者(2人)

yoruhane

yoruhane

第 123 回関西 Debian 勉強会 に参加を申し込みました!

hiroki32

hiroki32

第 123 回関西 Debian 勉強会 に参加を申し込みました!

参加者一覧(2人)